2017.10.27 社員ブログ

ゴルフが楽しいと思う「5つのこと」

ゴルフ

お疲れさまです。横井です。

 

突然ですが、みなさんゴルフはされますか?

私も経験が浅いながら、ゴルフを楽しんでいるうちの一人です。

 

男子ゴルフの松山英樹(25)=LEXUS=が、安倍晋三首相(63)とドナルド・トランプ米大統領(71)の日米両首脳とゴルフプレーをする予定だと発表されましたね。

 

趣味としてだけではなく、安倍首相やトランプ大統領のように仕事の関係者とゴルフをする方も多いのではないでしょうか。

 

というわけで今回は、今ハマっているこのゴルフの楽しさについて書いてみようと思います。

 

ゴルフとは

ゴルフ(スコットランド語: Gowf, 英語: Golf)は、コース(Course)においてクラブ(Club)といわれる道具で静止したボール(Ball)を打ち、ホール(Hole、カップとも)と呼ばれる穴にいかに少ない打数で入れられるかを競う球技の一種。一人で行う競技であり、対戦はコンペティティブ・ペーシェンスとして行われスコアで比較される。

スポーツとして広く親しまれているが、一般人によるプレイはレジャーとして位置付けられる場合が多い。

(出典:Wikipedia)

※一人だけで遊ぶことのできるゲームを複数数人で楽しむ方法の一つ。

 

 

日本はゴルフ場の数ランキングで<世界第3位>のゴルフ大国。
 

1位 アメリカ:1万5,372

2位 イギリス:2,825

3位 日本:2,383

(出典:じゃらんゴルフ,Golf around the world 2015,R&A)

FE9B35E8-421B-4213-B24C-685837253D15

 

日本のゴルフ場の数って意外と多かったんですね。

そんな日本では、人口全体の約8.1%の人がゴルフをしています。

 

3EAD5C8D-E25B-4C12-A81D-49B34D3A68EB

 

ゴルフが楽しい5つのこと

82F71639-4C3F-4341-B12E-211CD81990F3

 

1.自然を楽しみながらプレーできる

 ゴルフは、ゴルフ場という広大な自然の中で、リフレッシュできるスポーツ。

 自然の中で体を動かすことで、健康維持にもつながりストレス解消にもなるのではないでしょうか。

 また世界中にゴルフ場があるので、海外では日本と違ったラウンドを楽しめます。

 

2.年齢、性別問わず楽しめる

 ゴルフは年齢性別を問わないため、家族や夫婦で同じ趣味を持てたり、普段なかなか接点がない年齢の離れた方とも一緒にプレーする事ができます。

 普通に生活していると会えない人に会えるチャンスも増えますね。

 

3.人間関係が構築できる・人脈が広がる

  前半後半のプレー、昼食時間を合わせると、約5時間以上一緒にいることになります。長時間一緒に過ごすことで、ビジネス・プライベート関係なく、会話や行動から相手と信頼関係を気づくことができるでしょう。

 

4.相手の本質を知ることができる

 ゴルフのプレーの仕方や相手が失敗した時のフォローの入れ方など、一緒に長時間ラウンドすることで、相手がどういった人なのかがわかります。同時に、自分のことを自然と相手に伝えることもできます。

 

5.純粋に、楽しい

 色々書いてみましたが、そのほとんどは、コツなどなしに楽しめる要素だからこそ、世界中で楽しまれているスポーツなんだと思います。

 そして、私もプレーそのものが楽しいなと、その魅力に魅せられている一人だったりします。

 

最後の5つ目は、感想みたいになってしまいましたが。

ゴルフを始めたいけど、大変そうだしなかなか手が出ないなって思ってる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

やってみると、私みたいにあっという間にハマってしまうかもしれませんね。

RECEPTIONIST(レセプショニスト)

カテゴリー

人気記事一覧